中高年の投資初心者にFXはおススメ出来ない

Pocket

何かやらないと不味いな・・・

本格的に投資を始めたきっかけは、二人の子供が大学に進学したいと希望してきたことだった。

二人が大学に進学するとなると、在学中は積立てしていくのは難しいし、卒業するころには(1千万円以上の出費で)資産が何にも残ってない絵が浮かぶ・・・マジか・・・で、どうする?

ってところから・・・投資で資産を築いてみるかって思いたち、楽天証券に口座を開いた。

資金の少ないうちはFXがいいという情報を真に受けてFXからスタート

FXのおススメ度 ★

FXは24時間マーケットが動いてるんで体力と瞬発力の両方が必要。
かなり神経も削られるんで、ぶっちゃけ全てに劣化が起きているオヤジには進められないwww

肝心の資産が増えるかどうかでは、ハイリスクミドルリターンでマイナス喰らう可能性が高い。

欲をかかないうちはコツコツ稼ぐことは出来るが、やり続けている限りどっかで急騰急落に対応できず大きな損失を受けて大ダメージを喰らう。

低レバレッジでやればリスクは少ないっていうが、それはロスカットされるリスクが減るだけで資産を削られることには変わりない。

瞬間で何万円と膨らんでいく含み損を見て冷静に損切や、タイミング良く買い増しが出来るメンタルの持ち主の初心者は少数派だろう。

俺は人とは違うって変な自信は持たないほうがいい。
これは相場での死亡フラグだからねwww

シストレや機械的な売買で簡単に儲けることができると宣伝されているが、これは投下資金が大きくて、かつ裁量取り引きでも勝てる力を身に付けた人に当てはまる言葉(笑)

今、自分がFXをやり始めるとしたらって仮定で話をすると

①短期間で儲けるって視点はまず捨てる。

②日本円へのリスクヘッジとして、外貨貯金を安い手数料で行うってのを主目的にする。

③通貨はドル円で

④ドル円の過去2年くらいの平均値を見て、平均以上のタイミングでは買わずに、平均以下の時に毎月とか毎週とか一定のタイミングで定額購入していく。

⑤1ドル95円くらいまで下がっても余裕のあるレバレッジで買い続けていく。

⑥含み益が年間スワップ額を超えたら、一番下で買った玉だけ残して利確する。

⑦またコツコツ買い集めていく

長い期間でみれば負けずらい戦法だと思うが、1ドル90円以下にならないとも言えんので、負けずらいは負けないってわけじゃない。

長期間、塩漬けになる可能性もあるし

円安が続くと追加買い付けできない期間が長く発生する可能性もある。

目的がリスクヘッジなんで、儲けの幅は薄いのも覚悟しないとならない。

まあ、やってて面白くはないわな(笑)

最後に初心者がスワップ狙いを主にするのは絶対やめといたほうがいい。

スワップはカモを釣るためのエサだからねwww

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする