歴史は繰り返される

Pocket

株価が調整局面を迎え、株式への投資スタンスが問われる展開に

流れを追う限り、下落している時こそ良い買い場と考え拾っていくべきかなと思うが、底がどこか、低迷期間がどれくらい続くかは誰にも分からない。
最近、ピーターリンチの本を読んでいて、シンプルな考えと行動を取ることが大切なんだよなって実感させられる。
優良と思われる会社の株を長期で保有したり、買い増していくのが、株式投資の王道としか思えなくなってきてる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする