FX 出口戦略

Pocket

3月4日のイタリア総選挙の結果と、ドイツの党員投票によってメルケルが再任されるかなどの不安材料から、ユーロが売り込まれている状態が続いている

両案件とも無事通過となれば、ユーロ高が見込まれ含み損は膨らむことに

ギクシャクすれば、さらなるユーロ安となり含み益は増えていくことに

長い間、多額の含み損を強いられてきたので、出口戦略は悩みどころです。

スワップも定期的に入る中で、トラリピも動きだしたんで、ポジションは基本キープでいこうかなと・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする