この山を登らねば・・・

Pocket

一時期、趣味で登山をしていた。今も機会あればと思うんだが・・・

登山計画を立て、装備を準備して山へ登る。

途中、苦しいことも多いが目標に向かっているという気持ちが足を前に運んでくれる。

成し遂げた達成感が疲れを癒してくれる。

人生の転機がヒタヒタと押し寄せてきているのを感じる。

道が狭まって逃げ場が無くなるような・・・

行くべき道に微かに光が照らされているような・・・

決断の遅い(先延ばし)人生の連続だったかな

今、とある山のふもとまできた

下界へ戻る選択肢はないので、こいつを登ることにする。

人生の折り返しを迎えて、また長い旅の始まり(笑)

一羽の雀が落ちるのも神の摂理
今来れば後にはこない。後にこなければ今来るだけのこと。
肝心なのは覚悟だ。
いつ死んだらいいか?
そんなことは所詮あなた任せさ・・・

シェークスピア ハムレットの台詞

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする