目標設定をすることのリスク

Pocket

今月、日本株の方はパッとしないが、為替のトラリピが好調にヒットしている。

6月から始めて9月までで、確定利益は43,000円ほど…追加入金した分も入れての元手は36万円なので、年率だと36%のリターン

1億が元手なら利益が3,600万円か…など現実離れしたことを考えたりまする(笑)

目標金額を設定した上で、着実に積み上げて行ければベストなんだろうが、俺の場合だとモチベーションが妙に上がってしまい欲望が際限なく膨らんでしまう可能性が高いwww

欲望がふくらむと、我慢することや待つことが出来なくなりそうで・・・

相場では儲けると損するは紙一重なんで、大きな利益を狙ったハイリスクの延長線上に待っているのはクラッシュしかない

なので、目標設定は金額でなく曖昧にパーセントで組み立てていく

また、移動年商の考えを応用して、月が変わればリセットし、そこをスタート地点とした1年間を設定し年率○%を目指していこうかと

投資の目標としては年率20%(月率1.7%、週率0.3%)を目安に

元本が50万円なら、年間で10万円、月で8,500円、週間で1,900円くらい、1日だと380円か

それって節約した方が確実じゃ??

金額で考えたらダメか

これから先凸凹あるだろうし、未来はどうなるか誰にも分からない。

ただただ、その道中を冷や汗や涙を流しながらも楽しんで行ければいいかなと(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする