チャームケア決算発表

Pocket

【日本株】
本日の持株の含み損益は、前週末比で+1,100円とヨコヨコで推移
持株自体の含み損益:+28,558円

個別銘柄の推移
6062 チャームケア 1,455円 +22円
9501 東京電力 474円 -1円
6197 ソラスト 1,618円 -18円
1552 国際のETFVIX 79円 -1円

チャームケア
本日、決算発表があった
売上高:10,930(百万円)前年同期比+19.5%
営業利益:891 +101.1%
経常利益:843 +115.9%
当期利益:536 +126.4

非常にいい数字

本日は新規の売買なし
日経225
20,055.89円となり103.56円と戻しています。

【為替】
現在、ドル/円は110.7円あたり…上にも下にも、ちょっと動きが鈍い。
資産評価額 242,374円 前週末比:+1,107円
損益評価額 -14,357円 前週末比:+907円
証拠金維持率  377% 前週末比:+4%

スワップ相当額 +2,148円 前週末比:+60円

トラリピ約定損益 100円
今月累計 +1,090円

動きが少ないんで、トラリピが約定しない
買い玉の方が多いんで、スワップもらいながら時を待ちたいと考えてる

ドル円のトラリピ建玉
買い 9,900通貨、売り玉1,300通貨

【仮想通貨】
所持していたビットコインとイーサリアム売却し円に戻した。端数はまだ残った状態だが、約185,000円のプラスで取引を終えている。元手が14万円くらいだったんで、元本から230%の高い伸び率。

今回、買い目線で言えば、結局は先駆者が利益を享受し、後発組は養分になる可能性が高いんだろうなってことは、痛切に感じさせられた。

(仮想通貨を)買ってから、ある程度の安全圏まで値が上がると、どんどん買ってくれと思うし評判が高まるほどありがたく思えたしね。

逆に株や外貨は、先行して買ってる感覚を全く持ててないんで、リスクの割りにはリターンが薄くなるんだろうなって……やはり、リスクをとってる人が少ない分野を探し出して投資をするのが王道なんだろうな

人の行く裏に道あり 花の山

さてさて、何があるかな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする