都議選までは株高・円安の流れ?

Pocket

【日本株】
持株は前日比で-5,420円とマイナス方向で調整
今月累計の含み損益額は-15,909円

個別銘柄の推移
3765 リスクモンスター -2円
6062 チャームケア -7円
9501 東京電力 +2円
1690 ETFSWTI -1円

新規の売買なし
日経225は20,230.41円で前日比+162.66円と大きく回復
連日、日経が噴いてるなか、持ち株はマイナスとは…

【為替】
ドル/円は111.5円あたり
上げてきた!
一目均衡表の雲を突き抜けるかどうか…

資産評価額 167,852円 前日比 +441円
損益評価額 379円   -1,286円
証拠金維持率 1,206%   +262%

スワップ相当額 520円  -22円
トラリピ約定損益 2,405円  +2,355円

ドル円が110円当たりの時に仕込んだ、大き目な建玉が111.5円のラインで約定し、約定損益が大きく伸びた。建玉が 軽くなったんで証拠金維持率も1,200%超えに。
コツコツは出来てるんで、ドカンしないように注意していこう。

【都議選】
7月2日は東京都議選
自民党に逆風が吹くなか、経済だけは良くなってるとアピールしたい思惑が見え隠れしている。安倍さんは株価は死守してくるんじゃないかなと考えている。そして株価を守るためにも為替が大きく崩れることはないとすると、売りで入るのはもうちょい我慢しよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする